アパート、マンションの共同生活のルール

画像

1.ごみの出し方(大田原市)※地域によって違います。

●場所:決められた集積所に出して下さい。

●日時:ゴミの種類ごと、定められた曜日・時間に出して下さい。

大田原市WEBのゴミの収集ページ

●分別収集

もやせるごみ/台所の生ゴミ、紙、紙パック
かん類 ※ペットボトル ※粗大ごみ ※家電リサイクル法関係 ※ビン・ガラス類
新聞、雑誌、ダンボール、紙パック ※白色トレイ ※もやせないごみ  ※取り扱えないごみ ※乾電池

● 大田原市指定ごみ袋について

※ステーションに出すごみには、全て指定袋を使っていただいております。
(新聞、雑誌類、段ボールの古紙類および植木の剪定した枝木は、ひもで束ねてください)
※ 袋は、ごみの種類ごとに色分け製造し、小売店に卸し販売しています。
※自分のごみに責任を持つ意味から、ごみ袋に名前の記入をお願いしています。

●ごみ減量化対策について

※厨芥ごみ処理機器で生ごみの堆肥化を ・・・
厨芥ごみ処理機器で作られた堆肥は菜園や花壇などの土壌改良剤として有効利用できます。
各家庭において生ごみを堆肥化にし、利用していただく厨芥ごみ処理機器の購入について、
大田原市では、購入額に対して2分の1(ただし、容器式5,000円限度、機械式30,000円限度)の補助があります。
※大田原市内全世帯にエコ・バッグを配布があります。新しく市に転入してきた世帯に配布があります。

2.ペット

02犬、猫などの小動物を飼うことは禁止しております。 (一時預かりも禁止です)
ペットは臭い、鳴き声、ノミ・ダニの発生など近隣住民の迷惑となりますので、 必ずルールは守ってください。

3.騒音

03共同住宅ではある程度の音は「生活音」として許容しなくてはなりません。
しかし、深夜の入浴や洗濯、掃除、テレビの音は「騒音」となりますので、 十分に注意してください。
●テレビは壁から離して設置すると音が伝わりにくくなります。
●ステレオはボリュームを絞って下さい。
●ドアの開け閉め、階段の上り下りは静かにお願いします。

4.迷惑駐車、迷惑駐輪

04指定場所以外近隣路上などの駐車駐輪は厳禁です。

5.共用部分での荷物の放置

05指定場所以外近隣路上などの駐車駐輪は厳禁です。

6.結露、カビの防止、お手入れについて

06●結露の防止
室内と外の温度差が大きくなる季節に「結露」が発生します。結露を防止するには、風通しをよくして、マメに換気を行い、もし水滴が発生したら、乾いた布で速やかにふき取っておくようにしましょう。
●カビの防止
梅雨時や結露の発生しやすい冬場に押入や家具の裏側、浴室、洗面所などに「カビ」が発生することがあります。カビの予防のためには、換気を充分に行い、家具なども壁から少し離して置くようにしましょう。また、押入の襖も少し開けて風通しをよくしましょう。

不動産事業

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0287-22-5119
学生専用 0120-80-5119
営業時間 9:00~19:00(窓口は18:00まで)
水曜定休(11/14~3/末は水曜日も営業)

メールでお問い合わせはこちら

不動産事業

  • お問い合わせ
  • facebook
Copyright © 株式会社大一不動産 All Rights Reserved.