信頼される不動産取引のために

画像

宅地建物取引主任者の資格は宅地建物取引のための「車」で言うところの運転免許

不動産の取引というのは非常に大きな取引のうえ、契約などが複雑です。
これら宅地建物の取引が公正に行われるようにするために「宅地建物取引主任者」の有資格者が契約を行う必要があります。
宅地建物取引主任者の資格は宅地建物取引業法という法律に定められている資格です。

DIグループでは宅地建物の取引に携わるスタッフは「宅地建物取引主任者」資格を12名(2013年12月現在)有しています。

7772c_448_37644ecafeb4c96d395cfddb48973fd1

DIグループは信頼される不動産取引のために スタッフの教育に力を入れています

DIグループのスタッフは、お客様のあらゆるご希望に対応するため、広い関連知識、実務能力、コンプライアンス能力の向上のために「不動産仲介士」のカリキュラムを受講しております。

不動産仲介士とは不動産流通に関わる実務者の資質向上に寄与するため、「特定非営利活動法人 日本レジデンシャル・セールスプランナーズ協会」の認定資格であり、 「社会的使命」と「コンプライアンス精神」を十分理解した不動産実務者です。
不動産流通営業の社会的重要度を認識し、ユーザーニーズを的確にとらえ、問題点を解決する為に、広い関連知識、実務能力の向上、コンプライアンス能力を継続的に習得する事を誓約した不動産実務者を「不動産仲介士」といいます。

不動産仲介士資格の取得・実務者研修など
不動産実務者の育成・支援を目的とした特定非営利法人

rsp-logo

弊社代表の小板橋が副理事長を勤めております。

不動産事業

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0287-22-5119
学生専用 0120-80-5119
営業時間 9:00~19:00(窓口は18:00まで)
水曜定休(11/14~3/末は水曜日も営業)

メールでお問い合わせはこちら

不動産事業

  • お問い合わせ
  • facebook
Copyright © 株式会社大一不動産 All Rights Reserved.